カロリーの北海道旅行がここにあるんだニャーン。
タイトルの所にいるのは登別あたりで撮影したカロリにゃん。

HOME
16a 16b 17a 17b 17c 17d 17e

1月17日-D
〜あらすじ〜・・・小樽で回らない寿司を食らうかろり&くまじぇっと。寿司が逃げないってうれしいね! なんかこう、信頼されてるみたいで!

ところでこの日記の熊セリフの9割はノンフィクションです。北海道にきてクマジェットくんもかなりのあほのこになっていたということですよ。カロリの捏造じゃないってば!




ワンピース劇場版
ニセコスキー車内では地元の番組やらアニメやら見れるモニタがついてます。
いたれりつくせり。

i:こんなとこまできてワンピースってのも・・・
熊:おもしろいですよカロリさん。




小樽の海。小樽湾とでもいうのだろうか。石狩?
対岸に見えるのが小樽シティです。
乙女回路もショート寸前。





小樽駅到着
妙な鐘が後方にある。熊が楽しそうにがらんがらん鳴らしていた。

i:セイバーマリオネットって正直区別がつかないんだよね。
熊:小樽運河とかにはよらないんですか?




小樽駅外見
ちなみに小樽ですしを食えといったのは北海道で生まれたやぢんさんです。
いつ滅びるかわからないような寒村出身です(余計)

熊:北海道の信号が縦長な理由、わかります?
i:知らない。さあ寿司屋行こう。
熊:えっ、ちょっ、ちょっと




小樽で最もうまい寿司屋ということで有名らしい伊勢鮨さん
ちゃんと予約をとりました! 一見ノープランなようで実は精密な
スケジュールが組まれた北海道旅行なんです。

i:ほらくま、ここが小樽で一番うまい江戸前寿司だよ!
熊:江戸前・・・?




小樽で一番うまい江戸前寿司
つやっつや! つやっつや!

i:まわらない寿司っておいしい!
熊:このあら汁も最高です!
i:2500円の寿司だけじゃものたりないよなくま!
熊:もちろん追加で頼みますよねカロリさん!




5000円くらいいただきました。
あー、もういっそのことここに住みたいね。
うそですもっとオタオタしい町でないとイヤイヤ。小樽小樽した町じゃイヤイヤ。

熊:おかわりまでしちゃいましたね。
i:このまま贅沢死すること間違いないな。
さて、札幌に戻るか。




3時頃かな? の旧北海道庁なんたら
歴史とか経緯はさっぱりわかりませんが赤くてかっこいいたてもの、の入り口。

熊:せっかくなのではいってみましょう。
i:時計台もテレビ塔も全部よろうよろう。




ズーム
途中の雪に指で「かんざき☆ひろ」とか書くのはやめてくださいくまじぇっとさん。

i:しかも消さないし。
熊:札幌中にかんざきさんの名がしれわたるんですよ。


>17日eへつづく